転勤族の七五三!ロケーションフォト【fotowa】を利用してよかったこと・気をつけること

こんにちは、七五三は地元に帰らず転勤先でお参りしたwakuwakuです。

今年は7歳娘と3歳息子のダブル七五三で、地元に帰らず転勤先で行うことにしました。

過去の七五三は祖父母も一緒に・地元の神社へ行っていましたが、今回は私たち家族だけで参拝しました。

家族だけの参拝ということで、子供の対応に追われることは確実!

そこで、家族写真の撮影と七五三参りを一日でこなすことができる「ロケーションフォトサービス」を選択してみました。

フォトスタジオでの前撮りとは違った良さがあって、次の七五三もぜひ利用したい!と感じたので、レポートしたいと思います。

広告

ロケーションフォトを利用するには

ロケーションフォトをしようと色々調べてみると、主に2通りの選択肢がありました。

一つ目はフォトスタジオなどのサービスを利用することです。

しかし前撮りを行うような写真館のロケーションフォトは、アルバム購入が前提だったり、もらえるデータ枚数に制限があって高額でした。

我が家の場合、アルバムにお金をかけるよりも写真のデータがたくさん欲しいので、希望に沿わないかもしれない…

ということで二つ目の選択肢、ロケーションフォトができるカメラマンを探してみることにしました。

住んでいるエリアのロケーションフォトを色々と調べていると、地域のカメラマンと連絡を取り次いでくれる出張フォトサービスを発見!

数あるロケーションフォトサービスの中で、我が家の場合は【fotowa】が良さそうだと判断したので、使ってみることにしました。



fotowaを選んだ理由

ロケーションフォトのWEBサービスが色々ある中で、あえて今回fotowaを選んだ理由をご紹介します。

プロのカメラマンが登録している

fotowaに決めた大きな理由は、プロのカメラマンが登録しているという点です。

fotowaは写真素材ストックで知られる【PIXTA】という会社が運営しています。

写真素材のPIXTAが運営会社であり、登録しているのも厳選されたプロのカメラマンということが決め手になりました。

セミプロやアマチュアが登録できるというわけではなく、実際にプロとして活動しているカメラマンが来ていただけるというのは大きな魅力でした。

一律料金・もらえる撮影データが多い

出張料・撮影代を含めた一律料金で、撮影データが75枚以上もらえるというのも我が家の希望にマッチしていました。

fotowaは撮影データが75枚以上もらえて、税込価格が平日21780円・土日26180円。(2021年11月現在の金額であり、変動する可能性があります)

写真館の出張サービスも検討しましたが、データ量の枚数制限があったり、この金額よりも高かったり。

最終的に、fotowaの金額なら沢山データがもらえてお得!という判断になりました。

アプリを使わず公式サイトでやり取り可能

我が家の場合、この「アプリをダウンロードしなくてもいい」というのが決め手になりました。

他社のロケーションフォトの中には、スマホにダウンロードしたアプリで全ての手続きを行うというものがありました。

一方のfotowaは会員登録をして、公式サイトにログインするだけでカメラマンさんとメッセージのやりとりが完結します。

アプリは便利ですが、個人情報やデータ容量の観点から、たくさんのアプリをインストールしたくない派の我が家。

パソコンや携帯から公式ウェブサイトにログインして、そこでメッセージのやりとりをするだけで良いfotowaは非常に安心でした。

ちなみに、我が家の担当をしてくれたカメラマンさんは、当日の連絡先電話番号を提示してくださいました。

着付けが長引いて遅れてしまいそう!などの連絡も電話でできるので、心強かったです。



ロケーションフォトにして良かったこと

前撮りしないぶん時間が節約できた

ロケーションフォトの大きなメリットは、七五三と写真撮影が同時に行えることです。

我が家は7歳と3歳の七五三でしたが、今回前撮りをしなかったので一日でイベントを済ませることができました。

前撮りをする場合も、午前に撮影して午後にお詣りする…というパターンがありますが、子供も大人も疲れてしまいがち。

また、旦那は土日に急遽仕事が入る場合もあるので、必ずしも休めるとは限りません。

七五三詣でのためになんとか半日休みを確保してもらえたので、限られた時間で撮影とお詣りすることができました。

お詣りと撮影が一緒なので子供の機嫌も悪くなく・疲れも出ず、いい表情を写真に残せました。

大人の人手が足りなくてもカメラマンがいる安心感

過去に娘3歳の七五三をした時は、祖父母も一緒だったのでカメラを担当したり、ビデオを撮る余裕がありました。

しかし今回の七五三は転勤先で行い、大人は私たち夫婦のみ…!

子供2人でしかも着物姿となると、どうしても人手が足りなくてカメラなどの余裕がなくなってしまいます。

それでも思い出として、お詣りの写真はどうしても欲しかったので、思い切ってロケーションフォトを依頼したのです。

結果的に、当日はカメラマンさんに写真をおまかせできたので、お参りやおみくじといった本来の七五三行事を子供と楽しむことができました。

かしこまった集合写真はもちろんのこと、親と子の何気ないやりとりの瞬間まで撮影していただいて大満足です。

わんぱくな息子はおとなしくお詣りどころではありませんでしたが、それもいい思い出として残っています。

人手が少なくても写真を残してもらえる安心感で、ゆとりのある七五三になりました。

後から見直したときに当日の流れがわかる

omikuji_ema

ロケーションフォトで七五三をすると、アルバムにした時にその日の思い出が蘇ってきます。

fotowaで頼んだカメラマンさんは、集合写真の他にお参り前に遊んでいる時間、みんなで神社を散策している風景なども写真に残してくれました。

家族がカメラマンの七五三で、神社の鳥居前で・お参りの前にハイ、チーズ!で撮影する良さもありますが、何度もやっていると子供が飽きて疲れてきてしまいます。

逆に写真を撮るよと声をかけない、子供達が楽しそうに遊んでいる時の方がいい顔だったりします。

プロのカメラマンさんは、子供だけではなく我々夫婦も楽しそうな瞬間を見逃さず、撮影している印象でした。

また、神社から許可をいただけたので、お詣り中の様子も写真に残っています。

fotowaの場合はもらえる写真の枚数が75枚〜と多く(実際もっと沢山もらうことができました)、スライドショーのように記録を残すことができました。

当日ビデオを撮ることができなくても、写真を見るたびに思い出が蘇るので満足しています。

大変恐縮ながら著作権と個人情報の観点から、当日の撮影していただいた写真を掲載することができません。イメージ画像にて雰囲気を想像していただけましたら幸いです。

ロケーションフォトで気をつけること

着付けやメイクはついていない

kimono_wear

今住んでいる地域の写真館でロケーションフォトを探すと、着付けやヘアセットに別途プラス料金がかかるプランばかりでした。

全国的に探せば、写真館で着付けメイク込みの安いプランがあるかもしれませんが、現在住んでいる地域の料金は高額。

このため、ロケーション撮影代が少しでも安いfotowaが魅力的でした。

少しでも安く済ませるために、着付けを格安でやってもらえる着物屋さんにお願いして、ヘアセットやメイクなどは自分で行うことにしました。

娘の着物は私が幼少の頃のものを、息子と私の着物はレンタルを利用したところ、写真館で頼むよりも若干安いくらいの値段になりました。

ちなみに、ママ友は実家にある親の訪問着を着たそうで、レンタル代が浮いてかなり安く済んだようです。

着物が家に保管されているなら、着付けだけで良いのでフォトスタジオで頼むよりもグッとお得になります。

ネットで探すと安くレンタルできる着物があり、息子のお宮参りで使ったwargoなどは一式揃っていて楽チンでした。



ヘアセットは自分で行う

メイクと同じく、ヘアセットも自分で勉強して行いました。

幸い、fotowaの公式サイトにヘアセットについてのコラムも載っていたので参考にすることができました。

子供の髪の毛は細くてかんざしが刺しにくいので、気に入ったデザインの髪飾りの自作にもチャレンジ!

つまみ細工を使ったパッチンピンを娘と相談しながら作ったのもいい思い出になりました。

当日美容院に行かなくても良くなり、時間とお金の節約になったと思います。

神社への撮影許可は自力で行う

fotowaの場合、神社への撮影許可どりは自分で行う必要があります。

このためロケーションフォトを決めた時点で、お参りする神社が撮影可能かどうかを電話で確認しておくと安心です。

よく知られた大きな神社では境内の撮影ができない、ということもあるのでいくつかの候補を考えておく必要があります。

ありがたいことに、我が家では撮影の許可をいただいた上、お詣りしているところまでカメラマンの立ち入りがOKでした。

地元の七五三撮影に慣れているカメラマンさんだと、撮影できるかどうかもよく知っているようです。

今回fotowaで依頼したカメラマンさんは神社の写真映えする場所も熟知していて、手際よく集合写真を撮ってくれました。

まとめ

今年はコロナのこともあって遠方の祖父母と一緒に七五三をすることができませんでした。

しかしロケーションフォトにしたおかげで、子供達の自然な笑顔や、当日の雰囲気を感じてもらえるアルバムを残せたと思います。

fotowaでいいカメラマンさんに巡り会えた上に、沢山の写真をデータでもらうことができて満足です。

転勤族や両親になかなか頼れない場合は、ロケーションフォトの七五三を利用を考えてみてはいかがでしょうか。

どなたかの参考になりましたら幸いです。