ママの朝時間をリッチに!朝から開いているテイクアウト店5選

こんにちは、朝子供達を送り出してからご飯を食べることもあるwakuwakuです。

特に水着など【毎日洗濯する持ち物】が増えるこの時期は、前日に準備できず朝バタバタしがち。

子供達を二人身支度させて、朝ごはんのセットをして、登園の持ち物を準備して…ご飯を食べたら歯磨き×2人、トイレ行かせて体温測ってノートに記入…

というように毎朝ルーティンが決まっているものの、幼児相手だと一筋縄ではいかないのが現状です。

息子2歳が「イヤイヤ発動で着替えない(or体温測りたくない)」「オムツ替えて~!(バス時間5分前)」などの変化球を投げてくるので、自分の朝ごはんを諦めてしまうこともあります。

バタバタと子供達を送り出したあとで、なんだか心が疲れているなという時、私は朝ごはんにテイクアウトを利用します。

バス登園を見送ったその足でお店へ立ち寄り、家に帰ってからテイクアウトの朝ごはん…不思議なことに、少しリッチな気持ちになって気力回復してくれます。

コーヒー片手に朝ごはんを食べて、そのままテレワークに突入することもできる【おうちモーニング】は自分をいたわる貴重な時間。

今回は私の備忘録も兼ねて、転勤であちこち移動しても見つけられそうな朝テイクアウト店5選をご紹介します。

広告

朝からテイクアウトするメリット

coffee_morning

朝時間にテイクアウトを利用するメリットは、お家でモーニング気分を味わえることにあります。

テレワークの日は始業前に買いに行くことができれば「喫茶店のコーヒー」を飲みながら仕事ができるのです。

また、テイクアウトということで軽減税率適用で【消費税8%】対象(2021年6月現在)となります。

持ち帰りの分消費税が安くなるので、店舗で食べるよりも「おうちモーニング」の方が値段を抑えることができます。

おうちモーニングを意識すると部屋の環境を整えようかなという気になりますし、喫茶店で流れていそうな音楽を流してカフェでのテレワーク気分を演出することもできます

母としては、朝からテイクアウトするとリッチな気分になれるので、1日がご機嫌に過ごせるセルフメンテナンスになっているかなと感じています。

買い物に出かける日などは、朝テイクアウトして開店までの時間を車内で過ごすこともあります。

朝テイクアウトして車内でモーニング→10時の開店と同時に買い物開始→お昼前に帰宅、というスケジュールで動けば午前中に用事が終わるので1日が長くなります。

「朝外食なのでお昼は家で食べよう」という気にもなりますし、ランチより値段が安い割に満足感が高く、テイクアウトのモーニングはコスパが良いのでは?と思うのです。

少なくとも私は、朝のテイクアウトでおうちモーニングするとテンションがちょっとアガるため、昼ごはんの自炊も苦になりません。

朝時間でテイクアウトを利用できる店5選

コメダ珈琲店

toast_and_coffee

全国チェーンのコメダ珈琲は、店内で食べるモーニングセットもテイクアウトすることができます。

ドリンクを注文すると0円でついてくるモーニングセットは【トースト・ジャム or 小倉あん or ゆで卵】。

その他サンド系など、一部のフードメニューも朝からテイクアウトすることが可能です。

注文する際は、店舗に直接電話してメニューを確認します。

この時取りに行く時間を伝えておくと、トーストなど美味しい状態で作っておいてくれます。

私が利用している店舗は電子マネーの利用ができ、楽天edyが使えるのも推しポイント。

楽天市場でのセールで貯まった楽天ポイントがあると、チャージしてedyに還元しています。

コメダのジェリコの季節が始まったので、私は小倉あんトースト+ジェリコのクリーム=小倉トーストを作るモーニングで楽しんでいます。

関連記事

こんにちは、子供が生まれてもコメダ珈琲店にお世話になっているwakuwakuです。 なかなか子連れで行ける喫茶店って無いと思うんですが、コメダはベビーカーでも入れたり絵本が置いてあったりと助かっています。 コメダといえば名古屋めしのモー[…]

gelico_morning

スターバックスコーヒー

スタバの店舗も、6:30や7:00と行った朝から空いているところが一部あります。

特に私が利用するのはドライブスルー型の店舗です。

朝の送りだし時間からすぐにドライブスルーへ向かうことができるので、急にスタバのコーヒーが飲みたいな、という時に重宝します。

また、家からタンブラーを持っていけばドリンクの割引を受けることができます。

coffee_tumbler

テイクアウトで家に持ち帰ることが決まっているので、飲んだ後もすぐにキッチンで洗えるのがミソ。

スタバのテイクアウトを使うときは、毎回タンブラーを持って行くようにしています。

また季節によって飲み物が変わるのもスタバの良いところで、これからの季節はフラペチーノが楽しみです。

タンブラーのサイズが適合すれば、フラペチーノもタンブラーで持ち帰ることが可能です。

※自前のタンブラーの場合、店員さんに一度内容量を確認してもらうと間違いがありません。

スタバのテイクアウトをしたときはyoutubeでスタバ風の音楽を流すと、お家スタバ感が出て仕事がはかどるような気がします。

パン屋

新しい土地に転勤してきて探すのが楽しみなのは、地元のパン屋さんです。

独立型店舗のパン屋さんは、大概朝早くから店を開けていたりします。

※ただし朝早すぎるとパンの種類が少なかったりする場合があるので、何回か通ってタイミングを図るのがオススメです。

サンドイッチなどは出来立てを持ち帰ることができますし、朝の時間は売り切れが少なくて選び放題というメリットがあります。

また、運がいいとサンドイッチの耳や食パンの端っこを無料でつけてくれるお店もあり、朝食ついでに子どものおやつがGETできて一石二鳥です。

パン屋さんは立地によって「学生向けの安い価格帯の店舗」「サラリーマン向けの店舗」「女性向けの甘いパンが多い店舗」など特徴があり、気分にあわせて使い分けています。

パンだけ買って、飲み物は家で準備できるというのも朝テイクアウトならでは。

家で淹れたお気に入りの珈琲と合わせれば、比較的安価におうちモーニングを楽しむことができます。

地元のコーヒーショップ・喫茶店

cafe_morning_set

転勤して新しい土地に移ると、知らなかったコーヒーショップに出会うことがあります。

コメダやスタバのように全国展開していないものの、その地域限定で営業しているカフェがあり、モーニングのメニューをテイクアウトできることがあります。

特にコロナ禍をきっかけに持ち帰り文化が進み、テイクアウトの取り組みを行なっているカフェや喫茶店が増えてきたように感じています。

例えば、最近知った「むさしの森珈琲」というチェーン店(すかいらーく系列)はフードメニューの持ち帰りもできます。

ホテルに隣接している喫茶店なども持ち帰りメニューをはじめていたりするので、要チェックです。

マクドナルド

言わずと知れたマクドナルドも、平日朝の時間は比較的空いていて快適です。

普段のテイクアウトにはドライブスルーを使っていますが、ランチタイムになると長蛇の列…

しかし朝マックの時間は比較的空いていることが多いです。

また、軽めの朝ごはんでいいという時には「ハッピーセット」を頼むこともあります。

セットドリンクにコーヒーを選ぶことはできませんが、おもちゃがついてくるので子供達にお土産をあげることができます。

コーヒーをしっかり楽しみたい時にはカフェメニューが充実している店舗に行くと種類が豊富です。

しかもマクドナルドはワンコインで珈琲と食事が楽しめて、楽天ポイントがつくのでお財布に優しい!

貯まった楽天ポイントで支払うこともできて助かっています。

まとめ

working_at_home

朝テイクアウトをすると、気分がアガって朝からご機嫌に過ごすことができます。

家でのテレワークも、おうちモーニングするとなんだか喫茶店で仕事をしている気分。

ちょっとした変化ですが、楽しい1日になるような気がします。

転勤で場所が変わっても、朝から空いているお店を探してテイクアウトを楽しみたいと思っています。

朝から気分をアゲたい方、朝時間を有効に使いたい方の参考になりましたら幸いです。