注目キーワード
  1. Laq
  2. コストコ
  3. 知育

口腔アレルギー対策!キュウリを加熱調理してみました

こんにちは、花粉症からの口腔アレルギー持ちwakuwakuです。好き嫌いではなく食べられなくなってしまうものが多くて困りますが、なんとか食べられないか?と模索しています。

広告

口腔アレルギー(ORS)とは?

花粉症の症状が酷いと、食べ物アレルギーも併発することはありませんか?私は通年鼻炎ぎみなので、何らかの花粉と似た成分を持つ野菜や果物が食べられません。

喉が痒くなる・耳が熱くなる・腹痛を起こす…といった症状が、その時の体調で程度に差があるけれど色々起こるというものです。

ですので、厳密には無理をすれば食べられるかも!という感じです。この症状には人によって差があるので、気道狭窄で呼吸困難を起こすような方はそもそも食べない方がいいと思います。

しかし、私の場合は地味に喉が痒かったり耳が熱くなったり…なので、症状としては軽い方だと思うのです。

ORSは、加熱した食材だと症状が出にくくなるといいます。現に、私も生のフルーツは食べられませんが、ジャムにすると症状がでなくなったりします。

キュウリを加熱するメニュー!

cucumber_01

私が比較的症状が出やすい野菜のひとつがキュウリです。夏野菜の代表選手で、小さい頃はスティックにしてポリポリ食べるのが好きでした。

それがいつのまにか、謎の痒みに教われるようになり、症状が酷いと吐きけが出てくるようになってしまいました。

生野菜サラダで出てくるのがキュウリなので、なかなか食べることができなくなってしまいました。

そんな中、北陸の方に「キュウリを味噌汁に入れて食べる」と聞きました。なんでも、ある地方では太めのキュウリが売っているらしく、それを味噌汁にいれるのが一般的なのだそうです。

サラダのキュウリしか知らなかった私は衝撃を受けたのですが、加熱して食べられる!と試してみたのです。

すると、これがおいしい!感覚としては瓜を味噌汁に入れて食べるのに似ていました。
しかも、味噌汁なら毎日簡単に作ることができます。

アレルギーの症状も、思った通り全然でませんでした。私のキュウリORSレベルだと、加熱で対応できるのだと分かりました。

キュウリの味噌汁の作り方

キュウリの味噌汁は簡単です。
普段味噌汁を作るときのように、鍋にキュウリとそのほかの野菜を投入します。

cucumber_02

太いキュウリの場合も、輪切りにして味噌汁に入れると聞きました。
火が通りやすいので、私も輪切りで作ることにしました。

そのほか、好きな野菜や具材を入れて煮込み、味噌と出汁で味付けします。

cucumber_soysoup

今回は、ほうれん草と油揚げを一緒に入れてみました。

食べ続けてみた結果

キュウリを購入して、3本分ほど使い切るまで毎日味噌汁を食べ続けてみました。
その結果、特に口腔アレルギーの症状が出ることもなく体調に変化はありませんでした。

しかも味噌汁なら、スープの中に溶けた栄養が丸ごと食べられるので一石二鳥だと思いました。

加熱調理については、他にもキュウリをてんぷらにしてみるなど試してみましたが、味噌汁が一番簡単で食感もよく食べられるようです。

これから夏野菜が旬を迎えて値段もお手ごろになっていくので、積極的にキュウリも食べていこうと思います。

広告

まとめ

花粉症がひどいと、口腔アレルギーにも悩まされることがあります。
好きだった野菜も、突然症状が出て一生食べられないのか…と絶望してしまいがちです。

そんな方は、もし症状が軽いのであれば加熱して食べられるメニューを探してみてはいかがでしょうか。

加熱しても症状が出る場合があります。異変を感じたら食べるのを控えましょう。

今回は、生野菜で食べられがちなキュウリの味噌汁をご紹介しました。

どなたかの参考になれば幸いです。